3/15 (SAT) 石野卓球 in Progressive Energy

WIREをはじめ今やワールドワイドに活躍する「テクノマエストロ」の異名を持つ電気グルーヴの石野卓球が遂にProgressive Energyに登場!昨年石野卓球LOWのフジロック以来となる新潟でのプレイは見逃せません!前売り券は限定となりますのでローソンチケットでお早目に!

-SPECIAL GUEST DJ-
石野卓球(TAKKYU ISHINO)

DJ:
KAI(PHAN PERSIE / FUTIC RECORDINGS TOKYO)
ichiya (DecaDance)
TAMURA

Genre:TECHNO / HOUSE
Adv. 3,000yen(限定200枚)
Door 3,500yen(入場制限あり)
(別途ドリンク代 ¥500)
Total Info : Progressive Energy 025-247-5888
ローソンチケットLコード[79126]

FBイベントページ参加で500円オフ!!

 

 

 

石野卓球takkyuishino_photo_LOW

1989年にピエール瀧らと電気グルーヴを結成。1995年には初のソロアルバム『DOVE  LOVES DUB』をリリース、この頃から本格的にDJとしての活動もスタートする。1997年からはヨーロッパを中心とした海外での活動も積極的に行い始め、1998年にはベルリンで行われる世界最大のテクノ・フェスティバル“Love Parade”のFinal  Gathering150万人の前でプレイするという偉業を成し遂げる。1999年からは1万人以上を集める日本最大の大型屋内レイヴ“WIRE”を主催し、精力的に海外のDJ/アーティストを日本に紹介している。2004年は約3年振りとなるアルバム『TITLE#1』、4月には『TITLE#2#3(2枚組)2ヶ月連続でリリース。その海外編集盤『TITLES』はヨーロッパ・アジア各国でもリリースされた。2005年は4枚目となるDJ MIX CDA PACK TO THE FUTURE』をリリース。2006年はTOKYO No.1 SOUL SETの川辺ヒロシと新ユニット“InK(インク)”を結成し、オリジナルフルアルバム『C-46』を、2007年にはInKのセカンドアルバム『InK PunK PhunK』を8月にリリース。2010年には6年振りとなるオリジナルソロ作品『CRUISE』をリリースし、20127月には1999年より2011年までにWIRE COMPILATIONに提供した楽曲を集めたDisc1と未発表音源などをコンパイルしたDisc2との2枚組『WIRE TRAX 1999-2012』をリリースした。

 

 石野卓球(TAKKYU ISHINO)オフィシャルWEBサイト

InKオフィシャルWEBサイト

DJ KAI(PHAN PERSIE / FUTIC RECORDINGS TOKYO)kai

1996年からDJとしてのキャリアをスタート。
初年度から50本以上のパーティをこなし、地元新潟の各クラブにて、レジデントパーティを異例の速さで獲得。
1999年からレギュラーを務めたクラブ、@Under Water Bar Prahaでは8時間SETを約4年間続け、KAIの実力を印象付けた。
現在は『Bunker』のレジデントDJとして活動し、新潟在住ながらも、YELLOW、AIR、clubasiaなどの東京都内をはじめ、北海道、東北、関東、中部、九州など全国各地からオファーを受け、精力的な活動を展開。
DERRICK MAY、HERNAN CATTANEO、DAVID MORALESなど、世界の名立たるDJらと、二人だけでの共演も数多い。
また、グラフィックデザイナーTAWARAとのプロジェクトPHAN PERSIE(ファンペルシー)名義では、FUTIC RECORDINGS TOKYOや、Plus Records、TOTEM TRAXXからオリジナルトラックなどを、これまでに10タイトル以上リリース。
ロンドンに拠点を置くインターネットラジオFrisky Radio『Azami』の出演や、TV局、WEBサイトへのMIX音源提供をはじめ、新潟のFMラジオ局FM KENTOにて自身の番組『feel.K』(毎週土曜日24時30分より)を担当するなど、活動範囲は多岐に渡る。
常に時代のカッティングエッジを取り入れながら、確かなMIX技術によって、トライバルやパーカッションを軸にしたtech house、techno、house等を独自の展開で成立させる、そのサウンドの進化は留まるところを知らない。既存のセオリーに捕らわれない、幅広い 選曲とグルーヴ・ルーティーンを意識したプレイは、今日もフロアを魅了し続けている。

PHAN PERSIE
SimulRadio FM KENTO『feel.K』

ichiya (DecaDance)
625429_488656011229315_1370705176_n
惜しまれつつもクローズとなった新潟の老舗Club『UNDERWATERBAR praha』のレギュラーパーティーとしてスタート。
Nu Disco、Acid、Techno、Cosmic、Rockなどのジャンルやセオリーに捉われず、鳴りの鋭い新譜を中心としたオルタナティブな選曲で一聴してデカダンと分かる確信犯的なパーティカラーを構築。prahaクローズ後も市内の各所で毎回盛況を納める。
2013年5月、オリジナルメンバーのichiyaに加え、都内で活動していたDJ兼コックのChayoと共に新生DecaDanceを快調にReBOOT!!!聴覚の満腹中枢を刺激するトビと多幸観が加わったデカダンNU
ERA。
時に激しく時に胸を掻きむしるような音楽で満たされる幸福感をフロアに!

DecaDance

 

 

2014.03.15
Top