12/22 (SUN/祝日前) Kazumi(microcosmos/Rocksteady) & ichiya(DecaDance) presents JACK -中沢将紫’s BACK !!-

 

Genre:HOUSE/DISCO/SOULJACK-LOW

open 23:00~

Dj 中沢将紫
ichiya (DecaDance)

with flyer 2000yen (with 1 drink)
door 2500yen (with 1 drink)

 

アイツが帰ってくる!!
ここ新潟のアンダーグラウンドシーンを支え、2年前にはアノTheo Parrishに招聘され
NYでのPlayに至った新潟の至宝“中沢将紫”。
今回実弟 Kazumi (microcosmos/Rocksteady)と中沢将紫を師と仰ぐ ichiya (DecaDance)
のバックアップにより1年ぶりのGIGが実現♪
中沢将紫’s BACK,眠れない夜の幕が上がる。

 

 

 

中沢将紫

中沢兄

89年にハウスミュージックに出会い、92年「DISC GARAGE NIGHT」で、
実弟であるDJ KAZUMI(RockSteady)とのプレイでDJデビュー。
prahaには95年のオープン時に在籍。その後、新潟市内の小箱”frisky?”での
「SMILE」を経て、99年からprahaで開催されたROOP BARではMuzicSelectorを
09年まで歴任。
その間も03年「URGE vol.3」でTheo Parrishとの初共演に始まり、
6回に亘り共演を果す。06年にはTheoの同胞のMOODYMANNとも共演、
また、prahaにて国内外のTOP DJを招聘してきたURGE.においても、
新潟在住DJで唯一出演を果たしフロアを熱狂に包んだ。
昨年夏には、氏のプレイを高く評価するTheo ParrishがNYのBigParty『RA-X』に
招聘し世界デビューを飾り、新潟のクラブシーンに衝撃と最高の刺激を与えたことは
記憶に新しい。
レコードをプレイする基本動作の質の高さ、選ぶレコードの自由性=意外性、
確かな音楽性、そして弾き出す3バンドのアイソレーター捌きとブースで
誰よりも激しく踊る姿から見てとれる音楽への尊敬と愛情など、
どの有名アーティストよりも、ここ新潟に大きな影響を与えてきたことは
間違いの無い事実である。 (DecaDanceブログより)

DecaDance(DJ:ichiya)

惜しまれつつもクローズとなった新潟の老舗Club『UNDERWATERBAR praha』のレギュラーパーティーとしてスタート。
Nu Disco、Acid、Techno、Cosmic、Rockなどのジャンルやセオリーに捉われず、鳴りの鋭い新譜を中心としたオルタナティブな選曲で一聴してデカダンと分かる確信犯的なパーティカラーを構築。prahaクローズ後も市内の各所で毎回盛況を納める。
2013年5月、オリジナルメンバーのichiyaに加え、都内で活動していたDJ兼コックのChayoと共に新生DecaDanceを快調にReBOOT!!!聴覚の満腹中枢を刺激するトビと多幸観が加わったデカダンNU
ERA。
時に激しく時に胸を掻きむしるような音楽で満たされる幸福感をフロアに!625429_488656011229315_1370705176_n

DecaDance Blog

2013.12.22
Top