10/5(SAT) THE KING OF PARTY

the king of party10.5
Genre:EDM

OPEN 23:00~
GUEST ¥2,500
DAY ¥3,000

-SPECIAL GUEST-
DJ KAYA

-GUEST-
DJ TAGA
LEGAL HOUSE

-RESIDENT-
DJ YAGI
DJ EIICHI

-DJ’s-
SUNDANCE
HARADA
miku

DJ KAYAdjkayaLOW

渋谷から数々のムーブメントを仕掛け、クラブシーンを熱狂の渦に巻き込んできたトレンドセッターであり、あらゆるジャンルを操る数少ないオールラウンドDJ・プロデューサー。

自らのプレイスタイルを”K-STYLE”とし渋谷FURAや六本木VANILLAで開催していたイベントは今や伝説となり、トランス市場を確立した第一人者でもある。
時代の一歩先を感じとる特別な才能と、その幅広い選曲眼を活かし、数多くのCDプロデュース、監修/ノンストップ・ミックスを手掛け、そのどれもが若者のマスターピースとして大ヒットしている。
中でもTRANCE RAVEシリーズにおいては、TRANCE CDとして初のオリコントップ10にランクイン、洋楽部門では1位を獲得。
オリジナル曲「フレンズ」が日本人DJとして初めて 日本ゴールドディスク大賞公認アルバムに収録され、大きな話題となった。

また世界最大規模のイベント、FIFAワールドカップ公式イベント「FIFA WORLD CUP PUBLIC VIEWING」にGUESTDJとして招かれ、3万人ものサポーターを熱狂の渦の中に巻きこんだプレイは今や伝説と化している。

2010年には「自国の曲で踊る」をテーマに掲げ、日本の音楽シーンの新しい可能性に挑戦すべく、『J-DANCE × DJ × ARTIST』の新プロジェクト「JAPANATION(ジャパネイション)」を始動させる。
J-DANCE REMIXにも定評があり、EXILEの「I Wish For You」において、「I Wish For You」「VICTORY」「Someday」「銀河鉄道999」「Choo Choo TRAIN」といった、全7曲収録中5曲の人気楽曲のRemixを手掛けており、その勢いと高い注目を受けている。

2010年以降には日本を代表し海外イベントでも活躍し、上海万博コ・フェスタ IN 上海や、日中国交回復40周年記念イベント活力日本展、などのイベントにもゲスト出演。2011年にはイタリアのトスカーナ州ルッカ市で開催されるヨーロッパ最古のコミックコンベンション「Lucca Comics & Games 2011」にトリのDJとしてゲスト出演。
その他、南米4カ国ツアー「ブラジル、アルゼンチン、ペルー、チリ」なども成功させ海外からの評価も高くなっている。
2012年には上海万博に続くBIE認定の韓国南部で開催される万博、「2012麗水世界博覧会」やスウェーデンで最も大きいアジアのポップ・カルチャーコンベンション「12th UppCon」にもゲスト出演している。

国内においても、2012年発売された『EXILE JAPAN / Solo』にはDJKAYAが手掛けたSomeday -House Version 2012- が収録され、EXILE LIVETOUR 2012のメイン曲として爆発的な盛り上がりをみせた。
近年は、GReeeeNの『緑一色歌合戦』にDJとして参加しGReeeeN楽曲のみによるNON-STOP MIXを披露、後のレンタル限定CD「GReeeeNまるわかり!?メガミックス」を制作、「ZEN-LA-ROCK」とのコラボレーション、話題の覆面音楽ユニット「CTS」のサウンドプロデュース等々、ジャンルレスで幅広い活動を行っている。

DJ KAYA HP

DJ TAGA aka SLEEPYDJ TAGA-LOW

新潟のトッププレイヤーが集結したレーベル【INTERFACE & FACTOR】が誇る唯一無二のパーティーロッカー。

2007年より本格的にDJ活動をスタートし、今は無き新潟の老舗CLUB【PRAHA】にて様々なパーティーに出演し下積みを経験。現在は古町【CLUB SEVEN】をメインに精力的に活動中。
毎月第四土曜の超人気パーティー【PUMP PUMP】のレギュラーDJとして、更には2013年より始まった偶数月第三土曜のオールジャンルパーティー【HOLLYWOOD】のオーガナイザーとし てEDMやHOUSE、HIP HOPなどジャンルの壁を超越したナイスパーティーを提供している。

2013 年には発起人DJ ATSUによる、若手有望DJが各県主要クラブイベントへ行き来する企画、【DJ's SUMMIT】のメンバーに抜擢され、渋谷ATOMのイベント【BIG MACK】にゲストDJとして出演するなど活動の幅を徐々に拡大中。

アグレッシブ且つポジティブなスタイルはジャンルの壁を崩壊させ、多くの人々のハートを掴み、気づけばダンスフロアを大炎上させてしまう。
注目のオープンフォーマットプレイヤー!

DJ TAGA – Shall We Dance? #2

DJ TAGA aka SLEEPY – Shall We Dance – Fantastic Trax-

DJ TAGA aka SLEEPY.com

LEGAL HOUSELEGAL HOUSE-LOW

毎月第2土曜日 [DRAGON GATE]@SEVEN レギュラー出演中!!!

LEGAL HOUSE aka 初芽SOUNDとは
mc/selector [hazzy]とselector [Mikachang]から成る夫婦サウンド。
夫婦ならではの絶妙なコンビネーションはフロアの空気間を、
時には暑く激しく、時には甘く優しく包み込む。
レゲエミュージックだけには捕われず、ジャンルレスな選曲で県内外各地にて活動中!

 

 

 

 

 

DJ YAGIdj_yagi

 

現在、「ENIGMATIC SOUND」のレーベルに所属のPSY-TRANCE界のトップDJ。
フロアのバイブをロックするその卓越したMIXワークとオリジナリティー溢れるサウンドストーリーが高く評価されている。
’07/7にはENIGMATIC SOUNDからHOLYMENとのオリジナル楽曲を含む合同コンピレーション「OLYMPIC SOUND」をリリース。
また、同コンピレーション収録のキラートラック”Dream Come…”がFARM RECORDS「PSYCHEDELIC LOVER BEST」にも収録され、’08/4には、NEWトラック”TOYKO GAME”がVictorコンピレーション「PSYCHEDELIC RAVE~TOKYO~」に収録された。
さらに、FINE PLAY MUSICの大型野外フェス「GLOBAL EXPOSITION 2008」,日本最大級のビーチフェス「THE BEACH 2009」にも出演を果たしている。
「USEN D/H-54 PSY-TRANCEチャンネル」にも抜擢され、毎週金曜日の番組のセレクターとMIXを担当するなど確実にDJとしての実績を積み上げている。
’09/2には待望の「OLYMPIC SOUND2」をリリース!今作品のパート2もパワフルでエキセントリックなこれぞ“フルオン・サイケデリック・トランス!”というコンピレーションに仕上がっている。
’10/1には国内No.1セールスを誇るFARM RECORDSの人気サイケデリック・トランスコンピレーション「PSYCHEDELIC LOVER」iTunes限定でリリースした「PSYCHEDELIC LOVER BLACK Compiled By DJ YAGI」がiTunes のダンスミュージック・アルバム部門でランキング1位を獲得という驚異的な記録を更新と快進撃はとどまる事を知らない。
’11/1には、iTunes限定でサイケデリック・トランスコンピレーション『RebeL』をリリース。iTunes のダンスミュージック・アルバム部門でランキング2位を獲得とその勢いは加速する。
’11/8にはFARM RECORDSから待望の『NPD』の新作サイケデリック・トランスコンピレーションをリリースした。
2010年からはサイケデリック・トランスだけでなく、エレクトロ、プログレッシヴ・トランスにも活躍の幅を広げ、今後更なる期待が膨らむ。

DJ EIICHIdj_eiichi-LOW

1997年よりDJ活動をスタートし、
新潟のダンスミュージックシーンを拠点に数々のパーティーでキャリアを着実に積み上げて来た。

独自のMIXワークでHOUSEやTECHNOからJ-POPまで、
ジャンルに囚われない幅広いプレイスタイルに定評がある。

また、その時々のトレンドを意識したプレイは
オーディエンスを魅了し、フロア全体をロックする。

2013年からは毎月第一土曜日の人気レギュラーパーティーである「THE KING OF PARTY」のレジデントを務めるなど、精力的な活動が高く評価されている。

 

 

 

mikudj miku

2013.10.05
Top