10/13(日曜日/祝日前) THE KING OF PARTY feat DJ ROCKETMAN (ふかわりょう)

with flyer 2500yen (with 1 drink) fukawa LOW
door 3000yen (with 1 drink)

GUEST DJ  ROCKETMAN (ふかわりょう)

DJ YAGI(ADS/ENIGMATIC SOUND/NPD/JP)
SUNDANCE (N.P.D. SOUND CREW / JP)   DJ Ryu-Tan (PARTY TUNE’s)

Genre:POP / EDM / HOUSE

open 23:30~

新潟Progressive Energyに10月13日(日曜日/祝日前)にDJ ROCKETMANこと、ふかわりょうがTHE KING OF PARTYに登場!!
前売り券はローソンチケットでも取り扱ってます。
ローソンチケットLコード:76280

500円オフ→Facebookイベントページ

 

 

 

■DJ ROCKETMAN (ふかわりょう)

お笑い芸人『ふかわりょう』としての活動と並行し、DJ ROCKETMANとして活動する。ふかわりょう

1998年に元ピチカートファイブ、小西康晴とのユニット『ROCKETMAN』として音楽デビュー以降、ミュージシャン、DJとして多岐に渡った活動を展開。
CDはオリジナルアルバム4枚と、映画「ピーナッツ」のサウンドトラック、2010年には自身のベストアルバム「thank you for the music!」の計6枚をリリース。
キャッチーでせつないメロディのダンスミュージックに定評があり、2011年には配信限定シングル「dancemusic」でiTunes 総合チャート1位を獲得。
2011年には、モデル:トリンドル玲奈、シンガー・ソングライター:川嶋あい、VOCALOID:初音ミクとのコラボした配信シングルが大きな話題を呼んでいる。
2012年夏にリリースされたオリジナルアルバム『恋ロマンティック!!』は、話題を呼んだ上記3曲のコラボ・シングルを収録し、更に、アルバムのリード曲となるVERBAL(m-fro)とのコラボ曲「恋のマジック!!」を軸に、R&B歌姫May J.との「baby」を収録。
バラエティー豊かなこのアルバムは、音楽プロデューサー『ROCKETMAN』の幅広い音楽性を、多くの人達へ広めていく快作となった。
2013年7月24日には、DJ活動13年にして『ROCKET MAN』のアイコンを取り払い、自分のスタイルで臨む『ryo fukawa』名義の初アルバム「life is music」をリリース。

ふかわりょう「move~世界を動かすのは僕たちだ~」Powered by Ameba

ふかわりょう(ROCKETMAN)

 

 

■DJ YAGI(ADS / ENIGMATIC SOUND / NPD / JP)dj_yagi
現在、「ENIGMATIC SOUND」のレーベルに所属のPSY-TRANCE界のトップDJ。
フロアのバイブをロックするその卓越したMIXワークとオリジナリティー溢れるサウンドストーリーが高く評価されている。
’07/7にはENIGMATIC SOUNDからHOLYMENとのオリジナル楽曲を含む合同コンピレーション「OLYMPIC SOUND」をリリース。
また、同コンピレーション収録のキラートラック”Dream Come…”がFARM RECORDS「PSYCHEDELIC LOVER BEST」にも収録され、’08/4には、NEWトラック”TOYKO GAME”がVictorコンピレーション「PSYCHEDELIC RAVE~TOKYO~」に収録された。
さらに、FINE PLAY MUSICの大型野外フェス「GLOBAL EXPOSITION 2008」,日本最大級のビーチフェス「THE BEACH 2009」にも出演を果たしている。
「USEN D/H-54 PSY-TRANCEチャンネル」にも抜擢され、毎週金曜日の番組のセレクターとMIXを担当するなど確実にDJとしての実績を積み上げている。
’09/2には待望の「OLYMPIC SOUND2」をリリース!今作品のパート2もパワフルでエキセントリックなこれぞ“フルオン・サイケデリック・トランス!”というコンピレーションに仕上がっている。
’10/1には国内No.1セールスを誇るFARM RECORDSの人気サイケデリック・トランスコンピレーション「PSYCHEDELIC LOVER」iTunes限定でリリースした「PSYCHEDELIC LOVER BLACK Compiled By DJ YAGI」がiTunes のダンスミュージック・アルバム部門でランキング1位を獲得という驚異的な記録を更新と快進撃はとどまる事を知らない。
’11/1には、iTunes限定でサイケデリック・トランスコンピレーション『RebeL』をリリース。iTunes のダンスミュージック・アルバム部門でランキング2位を獲得とその勢いは加速する。
’11/8にはFARM RECORDSから待望の『NPD』の新作サイケデリック・トランスコンピレーションをリリースした。
2010年からはサイケデリック・トランスだけでなく、エレクトロ、プログレッシヴ・トランスにも活躍の幅を広げ、今後更なる期待が膨らむ。

『 THE KING OF PARTY Selected by DJ YAGI 』KING OF D

Territory
TEL/FAX
025-229-6800
MAIL
info@territory-web.com

◆Territory STAFF BLOG◆

◆DJ YAGI OFFICIAL BLOG◆

■SUNDANCE (N.P.D. SOUND CREW / JP)sundance

快進撃を続けるN.P.D. SOUND CREWより、2003年にDJ活動を開始し、2006年にN.P.D. SOUND CREWに加入したDJ MASATOと2008年に加入したDJ KOKAJIからなるユニット「SUNDANCE」。
今までに国内外の数多くのトップアーティストとの共演も果たしている。
流行に流されず、サイケデリックフリークをかき混ぜる彼らの選曲とイメージは、SUNDANCEの名の通り、常に野外に向けられている。
自らをただの「オタク」と言い、PSYCHEDELICの根源を心から愛する2人。
独特の世界観と、ファンキーなプレイスタイルを武器に、新潟のネクストシーンを代表する2人が始動する。

DJ EIICHI (THE KING OF PARTY)dj_eiichi-LOW

1997年よりDJ活動をスタートし、
新潟のダンスミュージックシーンを拠点に数々のパーティーでキャリアを着実に積み上げて来た。

独自のMIXワークでHOUSEやTECHNOからJ-POPまで、
ジャンルに囚われない幅広いプレイスタイルに定評がある。

また、その時々のトレンドを意識したプレイは
オーディエンスを魅了し、フロア全体をロックする。

2013年からは毎月第一土曜日の人気レギュラーパーティーである「THE KING OF PARTY」のレジデントを務めるなど、精力的な活動が高く評価されている。

■DJ Ryu-Tan (PARTY TUNE’s)dj ryu-tan2

“apocalypse”がタイトルもリニューアルしての新スタートした“PARTY TUNE’s”のポイントゲッターDJ Ryu-TAn。まだDJ歴は浅いながらも「CRAZY NIGHT」「SUMMER SONIC(新潟 関屋)」と現場をこなし現在ではProgressive Energyでの人気レギュラーパーティー「PARTY TUNE’s」をメインにEDM等を中心にPLAYする現在急上昇中の若手有望株。

2013.10.13
Top